日本きもののあゆみ
our history 
1993年  創業
株式会社エム・ワールド・シー(現・株式会社日本きもの)設立 
1997年
着物ブランド ”仕立屋甚五郎” 発表

着物ブランド『仕立屋甚五郎』の誕生

日本の着物は、無限の色と無限の柄を使った、世界最大の民族衣装と言われながら、

日本人の約95%の人が自分の国の民族衣装を自分で着ることができなくなっている状況にありました。

これを何とか打開し、もう一度着物の文化を復活させようという想いから、29秒で帯まで結べる着物をデザインし、21世紀の着物として発表。

日本人の着物離れが進んだ原因である「やっかいさ」をなくし、保存・扱いも非常に手軽で簡単な物にアレンジされた着物である『仕立屋甚五郎』は、意匠権を取得し、着物の文化に新しい風を吹き込みます。

2000年〜
各メディア(新聞/雑誌/TVなど)で、多数掲載される
インターネット通販開始
2010年〜

夏物「夢一夜」シリーズ新作を発表
「ときめき」を発表

着物文化の復活を目指し、きもの事業を拡大

500年に一度と言われる“和の時代”。世界中で日本の様々な文化に注目が集まり、世界最大の民族衣装と言われる“着物”が世界中の人々の関心を集めている中、時代とともに廃れつつある着物文化を復活させるべく、きもの事業を主軸とした事業展開を進める。生産拠点を国内のみならず海外へも拡大。

「仕立屋甚五郎きもの文化の会」を発足し、全国にて地域の伝統行事やお祭り、イベント等にて地域の活性化と着物文化の再興の活動に取り組む。

オリジナル小袖家庭用着物発表
プレタ小紋振袖発表
オリジナル道中着発表
オリジナルケープコート発表
オリジナル甚五郎織り「咲貴子」新色42色発表

新作お披露目会、交流イベント、講演会などを開催する会場として別府市に甚五郎会館を設立。

“甚五郎会館” 設立
全国各地にて仕立屋甚五郎アンテナハウスがオープン

北は福島から南は鹿児島まで、全国に仕立屋甚五郎アンテナハウスをオープン。

全国のアンテナハウス所在地はこちら

オリジナル家庭用着物発表
プレタ心模様8柄6配色発表
絽素材オリジナル家庭用着物発表
プレタ喪服セット発表
プレタ心のままに発表
あったか家庭用着物(裏地フリース付き)発表
あったか道中着(裏地フリース付き)発表

意匠登録 

咲貴子/SAKIKO:甚五郎織り(生地の織り形状)

登録第1452653

ロゴマーク商標登録
ブランドショップ “JIN(じん)” がオープン

本社事務所2Fに『ブランドショップ“JIN”』がオープン

ここでしか手に入らない限定アイテム、特価商品を取り揃える。

​仕立屋甚五郎HPをチェックする
アメリカ特許取得

『JAPANESE DRESS』としてアメリカで特許を取得

特許番号8,656,417

​日本国内できものとして特許を取得

特許第5771003

​※個人情報保護のため、一部情報を伏せて表示しています。

国内特許取得
直営店 小甚五郎店 オープン
期間限定ショップ お台場ヴィーナスフォート店 オープン (~2019.2.17)
2018年
社名を「株式会社日本きもの」へ変更
創業時からの主力事業である着物事業[ブランド名:仕立屋甚五郎(したてやじんごろう)]の拡張を機に社名変更。
​手羽先事業開始
2019年
​期間限定ショップ ダイバーシティ東京店 オープン (~2019.7.15)
​熊本アンテナハウスオープン

株式会社日本きもの
大分県別府市大字鶴見字中野500番地32
(通称:〒874-0844 大分県別府市火売8-3)
TEL: 0977-75-7887  |  FAX: 0977-76-5778​

  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube
  • Instagram

仕立屋甚五郎」は、株式会社日本きものの登録商標です。

仕立屋甚五郎WEBサイトをチェックする
仕立屋甚五郎オンラインストアをチェックする

Copyright © 2007-2019 NIHONKIMONO CO.,LTD. All Rights Reserved.